ひぐちアサさんのおおきく振りかぶって 第22巻を読了しました。
以下重大ネタバレなし。

まさか蟇郡先輩が××歳だったなんて!


表紙。知らんまに1300万部も売れてたんですね。凄い。
01f31b13c2972953e3e499fd11b1f264845cdc53f6


今回は榛名さん率いる武蔵野高校との試合編です。
武蔵野高校と榛名さんは第二主人公といっても差し支えないほど露出度注目度が高い高校なのでなかなか作者も気合が入っているご様子。
「基本のキホン!」でも取り上げられてたしね。

相変わらず三橋の目は独特だなぁ。好きだけども。
01bc9fd767ecc5f7919ea876cf94a974ebb50b5ee1


地味にキーマンは秋丸だったり。
014959cfaff2e8862b66ea302c6698fa54247e7bcb


やる気がいまいちなかった秋丸が榛名と、引退した先輩に感化され覚醒していくのが前巻含めて対武蔵野高校編の見どころではないでしょうか。

01bdd2cf89cf6d5fd664ff93d3b006a3251206e845


阿部くんも丸くなったものですね。三橋との意思疎通はまだまだ発展途上ですが。

個人的に気になるのはだいぶ先の話だけども来年新入生は入ってくるのか、というところ。
今のメンバーで新入生に脅かされそうなのは西広・水谷・沖かな?
沖は左Pになるとしてもあと二人は…
ああ次巻が待ち遠しい。