クールの始まりでも無ければ終わりでもない微妙な時期ですが、なんとなく。
ぶっちゃけ見てないもののほうが多いので超個人的な感想です。
ややネタバレ的なものあり。

こまちゃん先輩は明日にしましょうねー。


COPPELION
放射線的なアレで2011年放送が見送られたアニメ。
絵というか色調が独特。緑がかった?感じ。
話としては特にかもなく不可もなくというイメージです。
ただ、キャラ設定・展開が明確なので3話くらい見てしまえば途中で切ることもなさそう。
OP・EDともにangelaさんが担当してますが、OPのサビ部分が特に好き。

キルラキル
今期では最も好き。
勢いのある展開、ところどころに挟まれるギャグとお色気。
難点はキャラの名前が複雑w ある意味印象には残るけども。
流子の声が小清水亜美さんなのですが、ぶっちゃけ1話はED見るまで沢城みゆきさんだと思ってました。
OPは藍井エイルさん、EDは沢井美空さん。
OPのTHEアニソン感に比べEDはどこかしっとりした感じの曲で対比が面白かったり。

ゴールデンタイム
「とらドラ!」の竹宮ゆゆこさんが原作。
記憶喪失した多田万里と一直線お嬢様加賀香子のラブコメ、なんですが。
ちょっと行動が「なんで?」と思う部分や展開が不自然に感じる部分が。
キーポイントを見逃してるだけ、もしくは原作はちゃんとしてるのにアニメでは削られてるとかそういうものかもしれませんが。
確か2クールなんだけどどんな展開になるのやら。
OP・ED共に堀江由衣さんが担当。かわいい。

勇者になれなかった俺はしぶしぶ就職を決意しました。
おっぱいアニメです。以上。
正直こういうアニメは脳を空っぽにして楽しむのがいいんだけど、どうしても不自然な胸の揺れに気が取られてしまうのは未熟だからか。
公式HPに3サイズがしっかり明記されている時点でお察しw
LAWSONががっつりロゴ出てたり、Sphereがそのまま役で登場したりと突っ込みどころが多いアニメでみてて飽きない。
OPはZAQさん、EDはSphereさん。どうしても曲よりも絵に目が行ってしまうんだよなぁ。

と、ここまで書いてて時間がなくなったので続きは明日にします。
大したこと書いてないのに結構時間食ったな。