久しぶりの今日の一曲はKalafinaさんの光の旋律。
3人が奏でるハーモニーが魅力。

皐月様ァ!


光の旋律/Kalafina


確かソ・ラ・ノ・ヲ・トの主題歌だっけ。全く観たことも聞いたことも無いですがw
一番のサビの部分が「空の音響け」で始まるのでそれだけは覚えてました。

AH-D5000:脳内補正もあるかもしれないけれど、やっぱり合う。
もう少し低音があれば更に安定したと思う。

HD25-1 Ⅱ:この曲の持つ軽やかさが失われてしまっている。
やや太めの音がこのヘッドホンの特徴だが、それが災いした感じ。

HFI-2200:予想以上に良かった。スカッとした広さが秀逸。
ボーカルは綺麗に聞こえるものの、深い響きはほぼ皆無。

10pro:特に悪くも良くも無いというのが感想。
ややボーカルが引っ込んでいるように思える。音場は広め。

Mage:ボーカルのハーモニーの響きと軽快さを上手く両立出来ている。
バックの演奏もしっかり聴き分けできるのがポイント。

ATH-PRO700MK2ANV:少し明るすぎるかな。刺さりは僅かに。
軽快ながらもう少し艶やかさがあると表現としてよかったのでは。

今回はD5000でしょう。
やっぱり芯がありながらも、重くなり過ぎないバランス感が良かった。
HFI-2200はあわないと思ってたんですが、意外と好印象。
色んな音が周りで鳴っている感覚が味わえるのでこれはこれで。
開放型もう一本くらい欲しいけど使いドコロがががが。