お金はないけど物欲はあるので比較だけでもして気を紛らわそう作戦第二弾。
第一弾はNW-F880とNW-ZX1について書きましたがアクセス数が通常時と比較しておかしなことになっていました。
多分どっちも持ってる人のエントリだと思って来たんだろうなぁ…すまぬ。
今回も釣る気まんまんですがw

マッコマッコリーン!!!



今回比較するタブレットの条件は
①7インチ~8インチ液晶
②3万円以下
③wifiのみ、3G回線なし
の3点。今回この条件にiPad miniは当てはまらないですが、比較対象として入れています。
考えられる使用シーンはウェブ閲覧、ゲームアプリ程度ですかね。
ゲームもハイスペックを必要とする物を演る予定はありません。

で、登場機種は以下の9種。以下メーカー・品名・あれば型番です。
リンクはメーカー製品ページ、なければ価格.com。
画像は公式ページもしくは価格.comのをお借りしています。
アイリバー ITQ701 WOW タブレット16GB ITQ701-16GB(以下WOW)
アイリバー ITQ701 WOW


ASUS MeMO Pad HD7 ME173-16(以下MEMO7)
ASUS MeMO Pad HD7


ASUS MeMO Pad 8 ME180 (以下MEMO8)
ASUS MeMO Pad 8



Google(ASUS) Nexus 7 Wi-Fiモデル 32GB [2012](以下旧7)
Google Nexus 7 Wi-Fiモデル 32GB [2012]


Google(ASUS) Nexus 7 Wi-Fiモデル 32GB [2013](以下新7)
Google Nexus 7 Wi-Fiモデル 32GB [2013]


Lenovo YOGA TABLET 8(以下ヨガ8)
Lenovo YOGA TABLET 8


Acer ICONIA A1-810(以下A1)
Acer ICONIA A1-810


APPLE iPad mini Wi-Fiモデル 16GB MD528J/A(以下旧ミニ) 画像略。

APPLE iPad mini Retinaディスプレイ Wi-Fiモデル 16GB(以下新ミニ)
APPLE iPad mini


⑧、⑨のiPadminiは上記要件を満たしてないため、購入候補は①~⑦。
Nexus7を除き、記憶容量は16Gです。
Nexus7だけ32Gなのは④の型落ちモデルは16Gと価格差が価格.com基準で800円とあまりなく買うなら32G。
新型は、Nexus7のみカードスロットが無く、価格差4000円なら32Gにした方がいいかな、と。
iPadminiを選ばない理由の一つがカードスロットが無いから。あと単純に高い。

では機能比較。とりあえずスペックで確認できる部分から。
まずは価格。大事。
これを書いてる時の価格.comの最安値を参考に、大体で。
16000円:WOW MEMO7
17000円:旧7
19000円:A1
22000円:MEMO8 ヨガ8
30000円:新7
31000円:旧ミニ
40000円:新ミニ

流石Apple帝国。高い。お布施料としても新ミニに4万は出せない。信者じゃないし。
ま、だいたいこんな感じだってのを踏まえつつ他の部分を比較していきます。
最後にもう一度値段をみてどれがいいか考えるので今は放置。

んで液晶。大きさから。
7インチ:WOW MEMO7 旧7
7.02インチ:新7
7.9インチ:A1 旧ミニ 新ミニ
8インチ:MEMO8 ヨガ8

新7は0.02インチでっかくなってますが、多分感覚としてほぼ変わらないでしょう。
個人的な印象として、7インチはやや小さめ、7.9インチがいい感じ。8インチは未体験です。
なので液晶部分だけで考えると7.9もしくは8インチ欲しい。
ただ大きさだけで液晶を騙っても仕方がない。解像度も大事です。
で解像度はというと。
1024x768:A1 旧ミニ
1280x800:WOW MEMO7 MEMO8 旧7
1920x1200:新7
2048x1536:新ミニ

新ミニ圧勝。流石Retinaディスプレイを謳ってるだけはある。
逆に旧ミニはこんな程度だったのかと。何回か使ってみて気になったりはしなかったと思うんだけど…
スペック上で考えると殆どの機種が旧ミニ以上で、きれいなのが良ければ新7、新ミニをどうぞということかな。
ちなみに液晶は皆IPSです。
あとは実物を観てみないとなんともわからん。解像度の高い低いだけでなく液晶の質も大いに関係してくるしね。

と、ここまで書いて時間がなくなったので次回に続く。